経営革新等支援制度

当事務所は、中小企業庁が主導する「認定経営革新等支援機関」に認定されています。
この制度は、平成24年8月30日に施行された「中小企業経営力強化支援法」に基づくもので、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う機関であることを認定するものです。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を、経営革新等支援機関として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

(pdf)認定経営革新等支援機関による支援のご案内(中小企業庁)

当事務所では税理士事務所・会計事務所という立場から主に以下の内容・流れでご支援いたします。

・合理的な経理体制の構築
  ↓
・経営状況の把握
  ↓
・事業計画の策定
  ↓
(金融機関との交渉)
  ↓
・計画遂行上のチェック(月次決算書類の作成等)
  ↓
・事業計画の再設定